メインコンテンツに移動
 
 
 
 
 

週末、死にたくなるあなたへ。

生きてるだけで、女は凄い!
人気エッセイスト・蝶々が、身も心も疲れ切った〈息してるだけ女子〉に贈る
心地よくリラックスして生きるための愛の提言!!
一人の女性として、あなたはどう生きますか?


◆内容紹介◆
1 「聞き分けの良さ」を強いられる女たち
2 「人生詰んだ」とあきらめる前に知ってほしいこと
3  ダメ男や悪魔につけこまれぬために
4  生きる力を取り戻す7つのコツ
5  本当の愛と自信、成熟を手に入れる
6  母の呪縛を乗り越える
ほか

定価:1200円+税/四六判 ・1色/発行元:双葉社

蝶々母さんから、あなたの女人生へ。

今を奮闘している女性たちへ、実の娘に語るような気持ちで書き上げた、【女性が今の世界で、幸せに生きていくための知恵】を詰め込んだ本です。
写真家・川島小鳥さんと蝶々で約7年に渡り日本全国を巡りおさめてきた、煌めくような写真とエッセイで織りなされる、珠玉のフォトメッセージ集となりました☆
<恋に落ちたら、おめでとう>、<女は背中を丸めたらおしまい。>、<女体はあなたのボディ・スーツ>、<何のために生きる?>などこの世に女として生を受けたすべての女性が、これからを幸せな気持ちで生きていくために、知っておいてほしいことを綴っています。

定価:1500円+税/A5 128P・4色/発行元:二見書房